シンプルなタイトルもいいけれど。

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 

おとなの~

やさしい~

はじめての~

初心者のための~

これ、なんのフレーズかおわかりでしょうか?

 

 

 

●伝説の〜?

当店のAmazonのお店、

いろんなものを販売させてもらっているのですが

その中でも一番売れてる商品があります。

 

それはなんだと思われますか?

 

 

実はホームベースの形のピックなんです。

 

 

なんの変哲も無いこのピック。

強いていうなら少し形が変わってるかな?という程度。

 

でも、他のピックたちが束になってかかっても

かなわないくらいの販売量なんです。

 
もちろん要因は色々考えられるのですが、

もっとも大きな要因として考えられるのが

商品名なんです。

 

 
そのピックの商品名、こんな感じで登録しています。

 
「復活!伝説のホームベース型ピック」

 

 

 
●商品名ですから

 

細かいことを言うと、

Amazonのルール的にはかなり微妙な登録なんです。

でもこの名前がヒットしているみたいで、

かなりの枚数全国にお届けさせてもらっています。

 

 

 

ここでよくあるツッコミが、

勝手に商品名を変えてもいいの?というもの。

 

まぁ、実際には尋ねたことないですからよくわかんないですが、

別にいいんじゃないかなぁと個人的には思っています。

もちろんウソついちゃダメですけどね。

 

 
●楽譜

 

 

店にある楽譜の棚を眺めていると、

わりとシンプルな商品名が多いことに気づきます。

 

もちろん商品の性質上仕方ない部分もあるのはわかります。

 

ベートーヴェンのソナタ集はそれ以上の表現をしにくいですもんね。

バッハのフランス組曲だって、適当なこと書き加えられませんもん。

 

 

でも、それ以外の商品だったらいくらでも挑戦しようが

あるんじゃないかなーと思うんです。

 

で、おそらく楽譜のメーカーさんも同じことを考えてらっしゃってて、

ここ数年少しわかりやすい商品が増えて来ています。

 

それが冒頭の

 

おとなの〜

はじめての〜

 

なんです。

 

 

●手に取りやすいタイトル

 

もちろんこれだけでもずいぶんな進歩かと思います。
でももっともっと手に取りやすいタイトルにする必要が

あるんじゃないかなと思っています。

 

この楽譜はどんな人に使ってもらいたいのか、

この楽譜を使って練習すればどんなご利益があるのか、

 
そんなことを盛り込んだタイトルをつけてもらえれば、

今より多くの人が手に取ってもらえるように思うんです。

 

まぁ、なんの権限も持たない一回のお店の独り言ですが、

いかがなもんでしょうか?

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 楽譜のこと