達成できる目標とロマンの塊な目標

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

夢や目標って設定していますか?
誰かに言っていますか?

 

●10年先の姿

 

昨日、ずっと通っていた勉強会の修了研修に
行っていました。

そこで学んだことを発表された方があったのですが、
10年後の会社の姿の発表がとってもよかったんです。

 

ぼくにはなかなか表現できない、
具体的だけどワクワクする感じ。

あれはステキでした。

 

聞いている人たちはテンション上がったんじゃ
ないかなぁと思います。

 

 

●テンション上がる

 

こういう将来の夢や希望、
目標をそもそも持たなくてもやっていける、
なんてことをおっしゃる方もいらっしゃいますが、
ぼくは全く逆の意見です。

ある方がいいと思いますし、
ないとダメなんじゃないかなあと思っています。

 

 

むしろ、その目標を耳にするだけで、
目にするだけでテンションがあがるようなものが
ベストなんじゃないかなと思うんです。

 

 

それに、目標といっても文字だけじゃなく、
写真や絵になっているなんかだったら
サイコーですよね。

 

 

●ホラでもいい

 

そういった目標を考えるときに、
ついつい小さなものにしてしまいがち。
出来る程度の目標を考えがちです。

 

 

たとえばいま50まで出来ていることを
60にするっていう目標は割りと簡単に
達成できるかもしれませんが、
多分60ちょうどくらいで終わってしまう
と思うんです。

 

それを目標を100っていっちゃうと
達成できなくてウソになっちゃうかも
しれませんが、
もしかしたら70とか80まで
進んでいくかもしれません。

 

 

リアルな目標はそれはそれで
素晴らしいとは思うのですが、
基本的にウソでいいと思うんです。
ホラでいいと思うんです。

 

こじんまりした目標よりも、
結果的にホラになったとしても
大きな目標を持つことで、
ダイナミックに動けるような気がしませんか?

 

あ、ホラじゃなくてロマンって言ったほうが
かっこいいかな?(笑)

 

 

●言いましょう!

 

その心に秘めた目標、
誰かに言っていますか?

どこかに書いていますか?

 

ピアノの先生になりたい!

コンクールで金賞もらいたい!

大勢の前で演奏をしたい!etc..

 

まぁ、夢や目標は様々だと思いますが、
唯一共通するのって、
誰かに言っているかどうかが
その夢や目標が叶うかかなわないかの
境目になるんだそうです。

 

 

だから、笑われるかもーなんて
心配する気持ちは一旦置いといて、
周りの人に言いましょう。

言いまくりましょう。

 

もしかしたら手助けをしてくれる人が
出てくるかもしれません。

一気に最短距離を進むことが
出来るかもしれません。

 

さ、テンション上がっちゃうような
ホラの目標を考えましょ!

 

  

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること