音楽で笑顔を!困った時は平瀬楽器にご相談ください!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 
昨日は一日平瀬楽器三田センターにてお仕事をしていました。

楽器修理やメンテ

朝から発表会の荷物を片付けて、忘れてしまわないうちに
反省を書き出して…と頭の中は昨日の余韻からなかなか
切り替えができていない状態でした。

1年の中で一番大きな発表会を終えると一瞬気が抜けたような
気分になりますね(笑)

 

 

さてさてそんな気分をしっかり切り替えて店内のお仕事に向かおうと
していると

 

早速宅配便で鍵盤ハーモニカが届きました。
先週ご連絡いただいていた遠方のお客様が送っっていただた鍵盤ハーモニカ
クリーニングご依頼分でした。

 

 

落ち着いたらそれに取り掛かろうと思っているところへ
今度はフルートを抱きしめた親子のご来店。
お話を伺うとお母様の使っていらっしゃったフルートを
お子さんが使われることになったのですが吹いてみると音がおかしいとのこと。

どれくらい前のフルートかな〜とみてみると、なんと私も学生時代に
使っていた機種でした。(お母様と同じ年代なんだ〜。)

 

長いこと吹かずに置いてあったのでしょうね。キィに隙間ができて
きちんとした音が出なくなっていました。
お預かりして修理工房で全体的に再調整してもらうことになりました。

早速発送準備に取り掛かりました。

今日は修理の日?

その後も珍しいアコーディオンが故障したと先週ご相談いただいていた方が
楽器をお持ち込みいただきました。
私はまだ見たことがないタイプのアコーディオンでした。
ひとまずお預かりしてメーカーと相談することになりました。

 

 

さてそろそろ落ち着いたかな〜と思っていると
慌てた感じでお電話があり、今日は何時まで営業ですか?とお問い合わせ。
営業時間をお伝えするとユーフォニアムのマウスピースが抜けなくなった
のでなんとかして欲しい!とおっしゃっていました。

 

しばらくお待ちしているとケースに収納できない楽器を困り顔で抱えた
中学生くらいのお子さんとお母様が慌ててご来店されました。

 

秘密兵器「ヌッキー」の出番です。普段は店長が対応している金管楽器ですが
今日は不在のため(内心不安を感じながら)対応しました。

 

楽器に傷がつかないように細心の注意を払いつつ作業を行うこと数秒。
「ポン!」という音とともにマウスピースが外れました。

外れた瞬間、中学生のお子さんのホッとしてこぼれた笑みはこちらまで嬉しくなりました。

 

大切にしているからこそ故障はつきもの

楽器は使っていても、大事に保管していても何かしら
不具合が出てきます。

大切に扱っていても思わぬトラブルが起こることもしばしば。
そんな時平瀬楽器を思い出して相談に来ていただければ
(もちろんすぐには対処できないこともありますが)
「なんとかする方法、できることはないか!」という気持ちで誠心誠意
対応させていただきます。

 

 

当店に通っている生徒さんをはじめ、地域の音楽を楽しんでいる人に
もっともっと笑顔になっていただきたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - サービスについて, 楽器のお手入れ