得意の裏返しはダメダメだってこと

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日は時間がなくて全体的にバタバタな一日でした。

あんまりよくないですよねぇ。

 

●出かけなきゃいけないんだけど…

 

以前に所属していたJC(青年会議所)の

設立50周年記念式典が近くのホールで行われました。

 

一応OBなので末席で参加させていただくことに

なっていたんですが、

その前にやっておかないといけないことが

色々とあったので、

ギリギリまで店で作業をしてから

出かけることにしたわけなんです。

 

そもそもそれが間違いだったんですけどね。

 

 

●LINE@でご案内

 

そのうちのひとつがLINE@の投稿。

だいたい月に3回程度、いろいろな読み物とかを

お送りしている店のLINE@なんですが、

昨日はちょうど木管楽器のリードの価格が

上がるお知らせが来たのでその案内と、

しばらくは現価格のまま販売を続けますよ

という内容のセールのご案内を作って

配信の予約を仕掛け、

ダッシュで店を後にしたわけなんです。

 

 

●自分に届いて驚く

 

15:00。

会場にギリギリに到着してすぐ式典が開始されました。

市長さんや議員さんなどなどの挨拶が続き、

約1時間が経過したころに自分で仕掛けておいた

LINE@が届きました。

 

 

おぉ、ちゃんと届いたねーと思って

スマホを眺めていると、誤字脱字の多いこと(汗)

 

他にも、添付しようと思っていた

動画のリンクを忘れてたりとか、

まぁ色々ボロボロだったわけなんです。

 

 

●焦らずに

 

ま、誤字があっても読めることは読めますので、

お伝えしたい内容はわかっていただけている

のではとは思うのですが、それにしてもちょっと残念。

 

なんでこんなことになってしまったのかというと、

単純に時間に追われて作業をしてしまい、

チェックが出来てなかったこと。

これに尽きます。

 

内容は事前に決めておいたにも関わらず、

焦って作業をしてしまったがために

こんなことになってしまったわけなんです。

 

自分用のメモであれば多少の誤字や脱字は

かまわないんですが、

誰かに読んでいただくものを

作るときは焦って書くのは禁物ですね。

 

そんな焦って作ったものは

やっぱり伝わりにくいんじゃないかなぁ

と反省しております。はい。

 

 

もともと校正とかが得意な方なのですが、

それは自分がよく間違うから

上達したということにほかなりません。

 

だったら日頃からもっともっと意識して、

注意して、いろんなものを見るように

した方がいいんだろうな、

と改めて思った昨日の出来事でした。

 

はぁ、反省反省。。。

 
 

 

 


【兵庫三田ピアノアカデミー 第5回修了コンサート】

と き:2018年2月4日(日)14:00開演(13:30開場)
ところ:神戸市立北神区民センター ありまホール
入場料:1,000円
☆チケットのご予約・お問い合わせ等はこちらから

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 考えていること