勝手に見積もり

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日は細切れ時間を利用して、幼稚園や保育園へ訪問してきました。

 

●定期訪問

 

幼稚園や保育園への訪問を定期的にしよう!

と思ったのは一昨年ころ。

 

しかし思ったはいいけれど、

なかなか時間の捻出もできず、満足行くような

訪問ができていないのが実情でした。

 

どうしてこんなことになるのかなぁと

振り返ってみると、

まずは時間が足りないと思う自分がいまして、

その次はちょっとめんどくさがっている

自分がいまして。

 

よーするに、自分が全部悪いということが

発覚したんです(笑)

 

 

で、今年はなんとかしようと強く思い、

お正月の慌ただしさが落ち着くのを待って

ようやく動き出したのが昨日でした。

 

 

●お礼

 

昨日の持ち時間は1.5時間。

この間で回れる幼稚園や保育園をピックアップし、

伺わせてもらうことにしました。

一件目は先日コンサートをさせてもらった幼稚園。

コンサート終了後はバタバタ片付けして出てきたので

お礼方々ご挨拶にお伺いました。

 

ただ、このご挨拶はただの挨拶ではなく、

もう少し別の用事もあったんです。

 

 

●勝手に見積もり

 

実はこの日のコンサートで使わせてもらっていた

園のピアノ、

演奏には問題がないものの壊れている箇所を

見つけていまして、

それを直すならどれくらいの手間がかかって

費用的なものがどれくらいなのかを

勝手に調べてお伝えにいったんです。

 

壊れていたのはキャスター部分。

4つあるべきキャスターのひとつが取れていまして、

下にブロックを置いてバランスを取られていたんです。

 

ただ、このままだとちょいと不便ですし、

何より見た目も悪いので、

なんとか修理ができないものかと

楽器の品番や製造番号、状態などを記録して

おいたわけなんです。

 

 

本来のスジから言いますと、

ご要望があってからのお見積もりになりますので

勝手にこんなことをするのはちょっとダメだと

思うんですが、

予想されているであろう修理代金と

実際の修理代金とを比較した際に

思っていたよりも安いと感じていただければ

修理されたほうがいいんじゃないかなと思ったんです。

 

 

●いつでもどうぞ

 

楽器の修理って結構お金がかかるイメージを

お持ちの方々が大半だと思うんです。

 

もちろん最低限必要なパーツ代等は

かかってくるのですが、

それ以外の部分はそれほど大きくありません。

そういうことを知っていただくためにも

今回は勝手に見積もりを作らせていただいた次第です。

 

 

実は修理ってそんなにめちゃくちゃかかるもんじゃ

ないっていうことを知ってもらえるとうれしいなと

思っています。

 

たまにはこんな勝手な見積もりもいいかもしれませんね。

 

 

 


【兵庫三田ピアノアカデミー 第5回修了コンサート】

と き:2018年2月4日(日)14:00開演(13:30開場)
ところ:神戸市立北神区民センター ありまホール
入場料:1,000円
☆チケットのご予約・お問い合わせ等はこちらから

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 楽器修理