スタッフの目標発表をしました

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日は今年はじめてのスタッフ勉強会でした。

 

●いろんな勉強をする場所

 

楽器店と一言で言っても

平瀬楽器は何かに特化した楽器店ではないため、

楽器に関するいろんな知識が必要です。

 

管楽器のお手入れ用品は多いし、

ギターの弦の種類も多い。

ピアノを磨くポリッシュ類も色々ある。

もちろん楽器のレッスンも多数、

 

となれば勉強しないで店番するほうが

怖いんですよね。

 

そんな不安を少しでも和らげるために

行っているのが毎月1度の勉強会なんです。

 

昨日は新しく始まったエレクトーン プレ・レッスン

注意点や今後の進め方、

ギターや音響機器などに使う

色々なケーブルの種類と見分け方なんかを勉強しました。

 

 

 

●目標を決めた→確認

 

それに加え、

年の始めということでスタッフ個人の

目標を紙に書いてもらって発表しました。

 

 

やさしく生きるという抽象的な目標だったり、

ダイエット○kg!やピアノの曲を10曲仕上げる

っていう具体的なものだったり、

まぁ色々ありましたが、

こうやって書いて人前で発表することが

大事なんですよね。

 

 

で、昨年の最後の勉強会でも行ったのですが、

この目標の紙をきちんと保管しておいて

一年の終わりにどうだったか確認する

という作業も行っています。

 

その目標が出来たかどうかは

それほど大きな問題ではないのですが、

ひとつの目標を追いかけるという

行動と意識を持ってもらいたいと思って

やっている取り組みです。

 

 

●見えることが大事、かな

 

ぼくも昨年の目標をきちんと保管していました。

日々持ち歩く指針書の、あえて毎日目に入る場所を

選んで挟んでおきました。

 

こうすることでイヤでも気にしますし、

こうなっている以上は

追いかけたくなるのが人の気持ちなんですよね。

 

もちろん目標の内容によっては

未達のこともあるでしょう。

でもそれはそれで仕方のないコト。

なぜそうなったのかを考えて

次の目標設定に活かすだけでいいんだと思います。

 

 

●人に言う

 

この時期は目標設定をする時期だと思います。

皆さんもきっとされていると思います。

 

立てた目標を絵に描いた餅に

終わらせないためにも、

誰かに言うこと、イヤでも目に入るような工夫、

追いかける気持ち、そして振り返りのタイミング、

これらを気にするだけで

その目標が生きてくるんじゃないかなと思います。

 

 

昨日書いたくれたスタッフの目標の

どれだけが達成できるのでしょうか。

とっても楽しみだったりする一方、

自分も負けないように

しっかり追いかけようと思います。

 

 

 


【兵庫三田ピアノアカデミー 第5回修了コンサート】


と き:2018年2月4日(日)14:00開演(13:30開場)

ところ:神戸市立北神区民センター ありまホール

入場料:1,000円

☆チケットのご予約・お問い合わせ等はこちらから

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - スタッフ勉強会