ルーティーンって意識してます?

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

一時はやったコトバに「ルーティーン」って

のがありましたよね。

あれって意識してらっしゃいますか?

 

●手持ち無沙汰

 

実は昨日、

超早く仕事を終え、

超早く家に帰り、

超早く晩御飯を食べたので、

22:00前には完全にやることがなくなったんです。

 

日頃は23:00ころに帰宅とか夕食とか、

そういう生活をしていますので、

この早い時間帯に体が空いてしまうというのは

超手持ち無沙汰感。

 

もう寝ようかなと思ったものの、

さすがに22:00前に横になるのは抵抗が

あったので、もう少しだけ起きておこうかな、

でも何しようかな、っていう

謎の時間の使い方をしてしまいました。

 

 

●何かをする時間を決めておく

 

楽器の家庭学習なんかはルーティーンの

最たるものです。

 

決まった時刻の決まった時間内で

決まったことをやる。

それが習慣になることで自力につながっていきます。

 

 

楽器は積み重ねでしか上達しないものです。

定期的な練習ができないとなかなか上達は

見込めません。

定期的な練習が出来るということも

実力の一つなんです。

 

 

●何もしない時間にやることは?

 

楽器の練習はまさにルーティーン。

毎日コツコツ続けることがチカラになりますし、

仮にコンクールの日であっても

受験の日であっても

同じことを繰り返すことが

平常心を保つ秘訣だったりします。

 

 

しかし逆に昨日のぼくのように時間が

ぽかっと出来てしまったときには

どのようなことをしたら良いのでしょうか?

 

 

別に決まりごとがあるわけではありませんが、

たとえばピアノであればいつかは弾きたい曲を

ストックしておき、

時間がたくさんあるときに

少しずつ練習をしていくというのも

いいかもしれません。

 

日頃の練習ではなかなか手がつけられない

苦手な基礎練習に取り組んでもみるのも

いいと思います。

 

いずれにしても、

ルーティーンがしっかりしているからこそ

見えてくる応用編や基礎編です。

やはり日々のルーティーンって大切なんですよね。

 

 

●生活の中で

 

毎日の生活の中で意識をせずに自然とできる

繰り返しってなかなかないと思います。

 

しかし、ひとたび習慣にしてしまえば

人は繰り返すことを苦に感じない、

なんてこともいいます。

 

生活の中にうまくルーティーンを組み込み、

地力をつけることが楽器や学習の

レベルアップには必要不可欠。

 

それに加えてプラスアルファの

お稽古を積み重ねることも

視野に入れて色々取り組んでみることも

大切かもしれません。

 

 

ちなみに昨日のぼくは、

普通にテレビを見て寝ました。

最低なぐだぐだっぷりでした(笑)

こうはならないように!(笑)

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - 未分類