知ってるつもりになってませんか?

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日は映画のロケに行ってきました!

 

●コンクール

 

映画といってもだいたい7〜8分程度の

ショートフィルムで、

48時間以内に撮影して応募するという

国際的なコンクールがありまして、

ちょっとしたご縁から毎年のように

お声をかけていただき、

参加させていただいているんです。

 

スタッフさんは監督やカメラマン、

照明、音声、メイクなど

日頃テレビやCMの仕事を

してらっしゃるプロの方ばかり。

出演者側もテレビにも

よく出られているような

劇団所属の方々がほとんど。

 

そんな方々にまじって、

なぜか毎年呼んでもらって

肩身の狭い思いをしながら(笑)

お芝居をさせてもらっています。

 

 

●ちゃんとしてます

 

そんな方々が集まるのですから

現場はもちろんちゃんとしています。

どこからどう見ても、

ものものしいプロの現場

という感じに見えると思います。

 

しかしぼくなんかが行っている

というと、どうしても安っぽく

感じられちゃうんだろうなぁと

思ったりしちゃうんです。

 

 

●伝えるけれど…

 

なので、家族や友人たちには

出来る限り現場の雰囲気を

きちんと伝えようと

努力するのですが、

伝えようと思えば思うほど、

うまく伝わってないよーな

気がするんです。

 

 

音声さんが長いマイクを

持っていて、監督が少し

離れたところでモニターを

眺めていて、ADさんが

カチンコを持っていて…って、

いくら丁寧に言っても、

いわゆるドラマや映画のロケの

雰囲気ってなんとなく皆さん

ご存知ですもんね。

あのイメージが付いているから

伝えやすい反面、

「ああ、あれね」

と言われてしまうことも多く、

なかなか伝わってないだろうなぁと

思うことも多いんです。

 

 

 

●知っているつもりになっていませんか?

 

テレビや映画のロケの雰囲気って、

実際にご覧になられたことがない方が

多いと思うんです。

 

 

それと同じで、

たとえばギターを弾こうと思ったときに

どんな練習を積んでいけばいいのかを

きっちり理解している人は

少ないと思うんです。

 

いまではいろいろな教則本が

発売されていたりしますので、

順をたどればきっちりレベルアップが

できる様に思うものの、

それでもなかなか現実的には

難しいというのが実際のところです。

 

なんとなくのイメージで判断するのと、

実際にその場に触れるとか、

そのことを知っている人に

聞くのとでは全然違います。

 

こんな練習をすればギターが

弾けるようになると思う、

ピアノが上手になると思う、

ではなくて、

 

実際にその順路を経験した人に

師事してみましょう。

尋ねてみるだけでも

きっと意味のあることだと思います。

 

知っているつもり、になっていること

って意外に多い。

それだけでもわかるだけで

いろいろスマートになれると思います。

回り道が少なくなると思うんです。

自分の頭の整理を意識してみても

いいかもしれませんね。

 


☆体験レッスン&特別キャンペーン実施中☆

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - ヒラセトモキのこと