負けない気持ち、やりたい気持ち、

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日は所属している経営者の団体の

大きな大会でした。

県内からたくさんの経営者が集まり、

いろんな事例を発表し、

いろんな学びを共有しました。

とてもいい時間を過ごさせてもらいました。

 

 

●すごい人たち

 

昨日の勉強会ではたくさんの人たちの

発表がありました。

 

その大半が年齢の近い人達ばかり。

若くてもとてもしっかり経営されている

方が多く、本当に尊敬しますし、

負けてらんないと思ったんです。

 

 

●若いパワー?

 

でも、

「若い人たちががんばっているわー」と

いう感じで収まらないのが面白いところで、

キャリアを積まれた先輩方も

非常に積極的に関わられていて、

それこそ負けず嫌いのような、

「若いもんに任せてられん!」的な

意地が見えるような、そんな一幕もありました。

 

 

もちろん経営者が自分の会社のことを

発表したりする場ですから、

社長の年齢は関係ないはずです。

 

しかし、どこでもそうですが、

勢いのあるのは若い年齢の方ですので、

ある意味ベテランの方々は席を譲りがち。

 

でも、そうじゃないのがおもしろかった。

やっぱりベテランにはベテランにしか

出せない味があるはずなんです。

 

 

●年齢関係ない

 

 

音楽教室というと小さなお子さんが

通われている場所というイメージが

どうしても強いと思うのですが、

当教室に限って言えば

3割程度の人がいわゆるオトナの方。

 

大学生も含めていますので

イメージ的には若いかもしれませんが、

おじいちゃんやおばあちゃんの

年齢の方も結構通われてたりします。

 

 

そういうシーンを見るにつけ、

やっぱり年齢って関係ないんだなと

思うんです。

 

 

もちろんピアノを習う、

フルートを習うという行為自体は

若い人のほうが有利です。

物覚えも早いですし、体力だってあります。

 

でも、ベテランさんが長く時間かけて

仕上げた一曲というのは、

それはそれでとてもかけがえのないもの

だったりします。

聞く人の心に響くんですよね。

 

 

●いまでしょ!?

 

もう年だから、

指なんか動かないし、

楽譜だって読めないし、

 

いろんな言い訳は出来ると思います。

でも、同じ環境で、同じ境遇で、

がんばっている方もいらっしゃるんです。

 

どれだけ年を取っていたとしても、

きっと今が一番若いはず。

明日になれば一日年老いてしまいます。

 

 

 

ずっとずっと憧れていた楽器、

音楽を始めてみませんか?

 

勇気を持って一歩踏み出すことが

できれば、明日から生活に少し変化が

生まれます。

 

明るく楽しい未来をつくるのは、

その一歩からですよ。

 

 

 

 

そんな第一歩に使っていただける

体験レッスンとキャンペーンを実施中です。

くわしくはこちらのリンクをクリックしてくださいね!

 


☆体験レッスン&特別キャンペーン実施中☆

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - レッスンについて