弾かなくなったピアノ、処分します?

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
今日は朝からピアノ買い取りのご依頼がありました。

使わなくなったピアノ

平瀬楽器では音楽教室の他に楽器の販売や修理、ピアノの買い取りも行っています。

ですから時々使わなくなったピアノを処分したいとご連絡をいただくことがあります。

 
たしかに限られたお部屋のスペースを有効に活用しようと考えた時、使っていないピアノはそう簡単に動かすことができません。当然いらないな~と考えられて処分しようと思われるのは当然の事だとは思います。

 

でも私は正直、ピアノを処分したいとお電話いただくと少しさみしい気分になります。
ああ以前は大切にされていたピアノを手放されるんだな~と。

 
半年くらい前にお電話いただいた方は少しお話をしていると気持ちが変わられたようで
当時は子どものためにと購入したピアノだけど、お子さんが弾いているの聴いて楽しい気分になったのよね~。やっぱりもったいないわよね。私がピアノを習って弾こうかしらとおっしゃっていただきました。

その言葉を伺えてその時はとても嬉しい気分になりました。

 

今日のご依頼の方はお父さまでした。

買い取ったピアノは

娘が弾いていましたが、最近は私がちょっと触るぐらいで・・でも大切に扱っていましたので傷もなくキレイです。とおっしゃり、引きとりの手配をしてほしいとのことでした。
きっと本当に大切にされていたんだな~と穏やかで丁寧な口調から感じ取ることができました。

 
当店で買い取り手配させていただいたピアノは専門の業者にお願いして隅々まできれいにし、再度使っていただける状態にします。

もちろん状態によっては修理が困難な場合もありますが。

 
先ほどはピアノが要らないとご連絡をいただくたびに寂しい気分になると言いましたが、誰も弾かなくなったピアノがまた誰かの元にわたり、また大切に使っていただけると考えれば買い取りもいいのかな~と思ったりします。

 

最近はマンションなど生のピアノを使用してはいけないと言われる様なお住まいもあるようですが、生のピアノは本当にきちんと手入れすれば長い間使っていただくことが可能です。

 

いらなくなったからと簡単に処分せずに数年先の事を考えてみてくださいね。もしかしたらお子さんを飛び越えてお孫さんが使いたいとおっしゃるかもしれませんよ。
平瀬楽器ではもちろん買い取りも行っていますが、できればピアノを有効活用できるようにアドバイスさせていただきたいと思っています。

 

 

買い取りだけでなく、色々な事をご相談くださいね。
お待ちしています!

 


☆体験レッスン&特別キャンペーン実施中☆

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ピアノのこと