音楽が溢れる今だから!3歳のお子さんのために

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは〜♪

今日はお昼から大阪にて会議です。
久しぶりに電車に乗って出かけました。

神戸方面は車で行くことが多いのですが大阪方面は車では怖いので電車を使います。

電車内での様子

ほとんどの方がスマホを触っているか本を読んでいらっしゃいました。スマホを触っていない方でもイヤホンはしていますので何か音楽などを聴いていらっしゃるんでしょうね。

 

本を読みながら音楽を聴いていらっしゃる方もあり二つのことが同時にできない私としては器用だなぁと感心してしまいました。

 

それと同時に音楽を常に聴ける環境が整っているのだとも思いました。

いつでもどこでも音楽

年齢がばれてしまいますが私が子どもの頃はいつでもどこでも音楽を聴けるという環境ではありませんでした。
音楽を聴きたいと思ったらデッキやプレイヤーを用意してカセットテープやレコードを選んで…。
大人が一緒にいないとなかなか難しい状況でした。

 

今は車で移動していても電車に乗ってもいつでも音楽が聴けます。
そういう意味では今のお子さんたちはとても恵まれた環境にあるなぁと思います。

 

でもここでちょっと注意してほしいなぁと思うことがひとつあります。

お子さんの耳の成長

それはきちんと音楽に耳を傾ける時も必要だということです。

 

リズムやビートが気持ちいいというだけで聴くような癖がついているその曲の大事なことを聞き逃しているような気がします。

 

ただ音程やリズムが聴き取れるようになるだけが耳の成長ではないと思います。
その音楽を聴いてどんな風に感じるかといった心も一緒に成長してほしいと思います。

 

 
ヤマハ音楽教室の3歳児のためのおんがくなかよしコースはそういった耳と心を同時に成長させてくれるとってもオススメのコースです。

 

このコースは曲を聴いてどのように感じるか、どんな風に聴こえるか、お友達はどんな風に感じているかとてもいろいろなことを知ることができます。

 

将来ピアノを弾けるようになるためでなくてもいいと思います。いい音楽をいいと感じる耳と心を育ててくれます。

 

 

ぜひ一度レッスン見学にお越しいただき、このコースのことを知ってください。
3歳のお子さんを子育て中の保護者の皆さん、今すぐお問い合わせください。

 

 

 

平瀬楽器 三田センターでは
8月8日火曜日 15:00からおんがくなかよしコース開講です。
お待ちしております!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて