春です。「あーーーーーーーす」って聞いて何を思う?

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

春は出会いの季節ですね。新入生、新社会人、町にはフレッシュな人たちがたくさんです!

 

うちの会社も新スタッフ!

 

実は、うちの会社にも今月と来月にひとりずつ新しいスタッフが入ってきてくれます。

働く場所や働く内容は若干違いますが、どちらもうちの会社の大切な新しいスタッフです。1日も早く慣れてもらって、即戦力になってもらいたいなと思っています。

 

これまでは新しい人が来たら挨拶もそこそこにいきなり現場に入って、実地でいろんなことを勉強してもらっていました。

レジの打ち方、電話の受け方、カタログの場所、問い合わせ先、などなどをとにかく詰め込んでいっていました。

それにやっぱり音楽教室や英語教室は入退会の処理やお月謝の取り扱いなどいろいろとルールを覚えないといけない仕事だということもありますし、楽器店というのもジャンルが広くて商品の扱い点数が多い仕事なので、いずれにしても一日も早く現場に慣れて欲しくてそういうちょっと無茶な詰め込み式の指導でなんとかかんとか乗り切っていました。

 

しかしここ最近じっくり考えてみると、そういった知識ももちろん大切なのですが、根っこの考え方が大切なんじゃないかな~と思うようになってきましたので、今回からは1番最初の日にじっくり時間をかけて、会社がやろうとしていることや我々が考えていること共有をする時間をしっかり取りたいなと考えています。いわゆる座学の時間ですね。

実際にどんなことをするのかはこれからじっくり考えるのですが、その中でもっとも大切にしたいことが挨拶です。

 

あーーーーーーーす

 

ある日の外回りの最中、少し疲れたので某コンビニエンスストアにミルクティーを買いに寄りました。

若い元気そうなお兄ちゃんがレジでピッピッピッとしてくれて、ミルクティーをレジ袋に入れてくれまして、普通にお買い物して帰ろうとしたその瞬間です。

 

お兄さん「あーーーーーーーーす」

 

ふぁっ!!?

 

あ、あーーーーす??

 

どうひいき目に聞いても「ありがとうございます」には聞き取れない、謎の「あーーーーーーす」というコトバ。正直初めて聞きました。

別にコンビニの店員さんの言葉遣いがどうとかこうとかいちいちそんなことを咎めたりはしませんが、「あーーーーす」にはちょっと驚いちゃいました。

と同時に、これで過ごしてしまっていることが彼にとっても、このお店にとっても悲しいことだなと思ったんです。

 

ま、人の振り見て我が振り直せではないですが、自分もちゃんとお客様に対して「ありがとうございました」って言えてるかどうかを確認せなあかんなぁと思ったのと同時に、これから新しく来てくれるスタッフには少なくとも「あーーーーーーす」なんて挨拶をさせないようにしなきゃと気持ちを新たにした次第でございます。

コンビニのお兄さん、ありがとう。

でも、ちゃんとした方がいいと思うよ(笑)

 

 

 

  

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 経営指針