アマチュアだって人前で演奏しよう!新しいコンサートの出演枠のご案内

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

楽器をやっている皆さん、人前で演奏する機会って結構たくさんありますか?

 

自遊空間Ami

 

当店のピアノサロン・自遊空間Amiは定期的にコンサート行っております。

あまりジャンルにはこだわっていないような感じに見えるかもしれませんが、一応「クラシックライブサロン」という肩書でやっている通り、クラシックのコンサートを中心に開催してきております。

出演いただくのはもちろんプロ。もしくはそれに準ずる技術のある方にコンサートを開催してもらっています。

有料のコンサートだから、演奏のレベルも高いものだから、ゆったりした気分でコーヒーやジュース、場合によってはアルコールなども楽しんでいただきながらクラシックに親しんでもらえればと思っております。

日常の延長線上のようで非日常の経験を自遊空間Amiで持っていただければと思っております。

 

ストリートミュージシャン

一方、弾き語りのコンサートも定期的に開催しております。直近では2月の末に行うのですが、これはストリートで活動しているミュージシャンたちが集まって演奏してくれるイベントです。

彼らは当然音楽大学を出ているとかそういう人たちではありません。

自分たちが好きだからギターを担いで路上で歌っている人たちです。

なのでレベルはもちろんいわずもがな。上手な人もいれば全然これからの人もいます。

でも、これはこれでジャンル的いいものだろうということで継続開催しております。おそらく音楽を志す人達にとって1番身近な目標になりえるからなんです。

 

じゃあ、クラシックをやっている人たちが、ストリートミュージシャンのような立ち位置で、人前で演奏することが不可能なのかといわれると、実際そういう機会って思いの外無いんですよね。

いわゆる発表会ぐらいでしょうか。もしくは楽団などの所属していれば楽団の演奏会というものには出演できますが、そこでソロの演奏ができるかというとそれはまた別の話で。

 

モチベーション

 

人前で演奏することによってモチベーションがキープできて、日々の練習にも前向きに取り組めるというのがいい流れだと思うんです。

子どもだから・おとなだから・初心者だから・ベテランだから、というのはあまり関係なく、クラシックでも、ジャズでも、ポップスでも、人前で演奏する機会を作っていくというのが大切なことなんじゃないかなと思います。

なので自遊空間Amiではこれから、クラシックライブの枠を2つに分けて開催していこうと考えています。

1つは現在もやっておりますコンサート。専門に音楽の勉強をしてきて方々によるステージ。

もう一つは趣味でやられている、アマチュアの方のステージです。

 

もちろんその区分けが難しいのは重々承知しているのですが、アマチュアの方のコンサートを継続開催していくことで、クラシック自体の敷居が下がるといいなと思います。

もっと上手の演奏を聴きたければプロのコンサートに行けばいいわけですし、そのための入り口として使ってもらうのもいいんじゃないかなと思います。

 

アマチュアの方ですので1時間とか2時間とか演奏が続けれるわけはありません。もしかしたら20~30分かもしれません。

でも、そういう方が3人ほど集まってくれれば、60分や90分の演奏会を開催することが出来ます。

今年はこういう形のコンサートにも取り組んでいきたいなと感上げています。

我こそは!いう方は20~30分の曲を準備しておいてくださいね。また募集をさせていただきます♪

 

 

 

☆平瀬楽器のLINE@ができました!☆

問い合わせにも24時間対応可能です。

ぜひお友だち登録してくださいね!

スマホでご覧の方はこのボタンをタップするだけ♪
友だち追加数

PCでご覧の方もクリックしてくださいね♪

 

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - イベント屋