入賞!おめでとう~♪EF2016 アンサンブル 兵庫地区ファイナル

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

 

今年の大きなイベント エレクトーンフェイスティバル2016が終了しました。

お疲れさまでした

エレクトーンフェスティバル2016 アンサンブル演奏部門 兵庫地区ファイナル

当店から出場いただきました2グループ

★小学生低学年部門には小学2年生と3年生の4人組 Gran Best

4429
★小学生高学年部門には小学3年生、4年生、5年生の4人組 Tiara of 7leaves

52604

どちらも素晴らしい演奏をしてくれました。
12月10日(土)神戸ポートピアホールにて行われたエレクトーンフェスティバルアンサンブル 兵庫地区ファイナルの小学生低学年・高学年部門の大会には43グループ、総勢248人の方が出場されました。

兵庫県はとても広い地域なので遠くからの出演者もいらっしゃいました。朝から各グループのサウンドチェックがありますので出演者の方は一日がかりのイベントです。14:30から始まって修了は20:00過ぎ本当に一日お疲れ様でした。

 

演奏曲はとても幅広くディズニーやクラシック、バレエ音楽、オリエント急行などの吹奏楽曲そして世界に一つだけの花などのポップスやロックもありました。

どの曲も聴き応えのある曲ばかり、演奏も目を閉じて聴いているとまるでそこにオーケストラやバンドがいるように感じられました。

一人ひとりがただきちんと演奏するだけではなく、メンバーでその曲を作り上げお客様に楽しんでもらうという気持ちが伝わる演奏がたくさんありました。
また人と合わせて演奏する事を楽しんで、素敵な演奏ができたことや大きなホールで多くの方に演奏を聞いてもらえたことを喜んでいる姿が印象的でした。

 

入賞!おめでとう~♪

【結果】
小学生低学年部門は18組の出演でした。その中で金賞3組、銀賞3組、審査員特別賞1組が入賞しました。
なんと嬉しいことにその入賞グループに平瀬楽器の代表で小学生低学年部門の「イーストコーストの風景」より New Yorkを演奏したGran Bestのみなさんが入りました。

いただいた賞は「銀賞」
はじめて出演した兵庫地区ファイナルでこんな結果を残せたこのグループの皆さんの頑張りに感激しました。

 

出場したグループの皆さんにこれまでのお家での様子などを伺いました。

演奏曲が決まってからの自宅での練習は譜読みが苦手なお子さんと母の間で毎日が戦いでした。譜読みが出来てからもあわせる難しさを感じ、できない!とイラつくお子さんに励ましや叱りなど色々な手を使って必死に取り組ませました。とても大変な日々でした。

とお母様はおっしゃっていました。

ヤマハのグループレッスンでなんでこんなに大変な思いをしないといけないの?と考えたこともしばしばともおっしゃっていました。

でも家族も協力して練習に取り組んでいただいたおかげでこんなにすごい成果が出せたと、とても喜んでいらっしゃいました。

ありがとうございます♪

当店のレッスンを支えてくださるご家族や保護者の皆さんはいつもお子さんの可能性を信じて大きなサポートをしてくださっています。

自宅での練習、教室での練習だけではありません。イベント用に衣装を考えること、レッスンの送迎、練習のための自宅の楽器の準備、とにかく演奏に子どもたちが集中できるように環境を整えていただいています。もちろんそのサポートに負けないように講師も全力で指導にあたっています。

平瀬楽器のスタッフも生徒さんや保護者の皆さんの頑張りに負けないように精一杯サポートさせていただきます。

入賞おめでとうございます。そしてありがとうございます!お疲れさまでした!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - イベントレポート