配信でピアノ発表会やってみませんか?

   

vol.1669

 

今日は日曜日!でも本番なのでお仕事!
ま、そんな毎日です
ヒラセトモキです。

あ、おはようございます!

当店では配信コンサートに取り組んでいます。

これは、コロナ禍で
活動場所を失った演奏家たちに
発表の場所を作ることを目的にして
始めたわけなんですが、

やってみると色々と大変だし
おもしろい部分もあるしで、
すっかりハマっています。

 

9月にスタートしてからこれまでに
40回以上の本番に関わらせていただき、
それなりに機材も揃い、
ノウハウも集まってきました。

 

 

●発表会

 

いま、緊急事態宣言が
出ている地域では
ホールが使えなかったり
使えても収容人数の制限があったりと
イベントが開催しにくい状況です。

 

 

しかしピアノの発表会のような行事は
時期というものがあります。

習熟度に応じて曲を与え、
それに向けて取り組む。

そして一つの課題を終えてから
また次に向かって進み始める
というサイクルが確立されています。

 

発表会はいうなれば
ひとつの目的地なわけです。

 

それが、コロナのためとはいえ
中止を余儀なくされるというのは、
今ピアノを学んでいる
子どもたちにとって
不幸なことだと思うんです。

 

 

そこで、配信での発表会は
いかがでしょうか?

 

 

昨年の1回目の
緊急事態宣言の折には
ZOOM等を活用して
弾き合い会を行われた先生方も
多かったようです。

ZOOMでももちろん可能なのですが、
ZOOMはいわゆる会議用のアプリ。

音質・画質の面で少々課題があります。

 

YouTubeであれば高音質・高画質で
配信することが可能ですし、
夜中に見直すことも出来ます。

遠方の親戚の方に
ご覧いただくことも
出来ますよね。

 

 

もちろん演奏は
生で聞くのが一番です。

音の響きを肌で感じるのが
一番だと信じています。

 

しかし現状なかなかそれが
かなわないのであれば、
足踏みするよりも
配信でもいいので進むというのも
ひとつの手段かなと思います。

 

●プラン

 

自遊空間Amiはグランドピアノ設置の
小さなサロンです。

1回15名くらいまでの
少人数で開催することで
密を防げます。

 

 

今回は会場代・ピアノ代・
調律代・配信費用・当日人件費
すべて込みで80,000円という
発表会向けプランを作りました。

 

色々とオプション対応も
可能となっています。

コロナ禍でも発表会開催に向けて
前向きに取り組もうと
お考えの方はぜひご相談ください!

 
 


 


【2021年春の無料体験レッスンスケジュールが発表されました!】

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■ウクレレの弦についてあれこれ(初心者向け)

 

 



楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務・コンサートの配信業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。2021年配信専門部門「Echo動画配信サービス」を立ち上げる。

 - ライブ配信, 発表会