合同記者発表会

      2021/02/18

vol.1579

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。

おはようございます!

 
 

昨日は三田市商工会主催の
合同記者発表会に参加してきました。

 

参加したと言っても
発表をする側でも
取材をする側でもなく、

配信を担当させてもらいました。

 

●配信

 

これまでコンサートを中心に
20回程度の配信に関わってきています。

それなりに経験を積み、
やり方も覚えてきたつもりです。

 

でも記者発表なんてイベントは
はじめて。

しかもよくよく考えると
お客さんを入れて開催する
リアルイベントを配信する
っていうのは完全に初体験でした。

 

 

結果的には
一応無事に終わったんですが、
このリアルと配信の
重なる部分については
要アップデートという
感じでした。

次はもっと良くなります。
きっと。

 

 

●誰もが初体験

 

終わって片付けをしながら
関係各位と話をしていて
知ったのですが、
今回のイベントは
すべてが初体験だったようです。

 

発表をする人たちは
当然初体験。

事務局を受け持った
商工会の人たちも初体験。

そして今回のイベントを指導した
先生方も配信とのハイブリッド型は
初体験だったそうです。
びっくりです。

 

 

じゃあそもそも
なんでこんな事を考えたんですか?
って尋ねてみると、

やっぱりご時世的にリアルだけでは
まずいので、
収録をするかZOOMを使うかかなぁ
ということをぼんやり話していた
そうなんです。

 

でも、どうやらそれだけでは
落ち着かないぞということになり、

だったら配信ってどうやったら
いいんだろ?っていうことになり、
うちに話がやってきた
という流れだったようです。

 

色んなタイミングが重なった
結果だったというわけですね。

 

 

●最初に思うこと

 

今回の場合、講師の方2人が

やりかたはわかんないけど
配信でもやりたい、

と思われたのがきっかけ。

 

出来るかどうかは別として
その方向に向かって
動こうとされたのが
すべての始まりだったわけです。

 

この
「やれるかどうかわからないけど考えた」
ってのが尊いんですよね。

 

楽器の練習でいうと、

「弾けるかどうかわかんないけど
この曲弾いてみたい!」

 

ですよね。

やっぱりこういう願望や欲望が
モチベーションに繋がるんです。

 

いつまでも身の丈にあった目標でも
いいんでしょうけど、
やっぱり目線を上げる目標を持つ
というのも素晴らしいこと
なのかなーと思います。

 

 

大きな目標を持ちましょう。

で、口に出しましょう。

きっといつか叶うと思いますよ!

 

 

 


 


【2021年春の無料体験レッスンスケジュールが発表されました!】

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器YouTubeチャンネル最新の動画

■気になる新商品を開封&レビューライブ!

 

 

 

 

 

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - ライブ配信